読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日のあわいに

西宮のヨガ・ピラティススタジオ studio awai のブログ

であうことからはじまる「あわいのとき vol.3」

安穏な暮らし

西宮のヨガ・ピラティス "studio awai"

こんにちは、スタジオあわいのタイです。

 

スタジオあわいの願いはズバリ世界平和!

それは日々の安穏な暮らしです。

みんなが健やかで楽しく穏やかに満たされて生きている、幸せな世界です。

あなたとぼくの、地球の裏側の人たちと未来の子どもたちの幸せです。

 

そう、みんなが望んでいるであろう当たり前のことなんです。

しかし残念ながら、それは待っていてもやってきません。

 

自分とのつながり、地球とのつがなり、世界とのつながりを大切にする。

競争・分断から共生・調和へ。

それは息からはじまります。

f:id:studioawai:20160831070941j:plain

ぼくがヨガを通してお伝えたいことは、あたらめて自分と出会うなかで起こる気づきや癒しによって生きること。

 

自分自身との調和、それは自然との調和です。

呼吸は自分とのつながり、自然とのつながりを思い出させてくれます。

 

 

いまのあなたの呼吸はどうなっていますか?

 

 

どこに呼吸を感じていますか?

 

 

どんな感じがしますか?

 

 

いまの姿勢はどうなっていますか?

 

 

わたしたちはみな、呼吸と姿勢と心はつながりを持ちそれぞれが影響していることを経験的に知っています。心身の健康とも大きく関わっています。プラスに循環しているときもあれば、マイナスのスパイラルに陥ってしまっているときもあります。

 

ヨガは、身体に目を向け呼吸を調えることで心を調えるための技法です。調身・調息・調心といいます。生き生きとした自分を取り戻すことを目的としています。

 

わたしたちは社会生活のなかで知らず知らずのうちに息を詰めがちです。さまざまなストレスやイライラの原因は、もしかしたら浅い呼吸にあるのかもしれません。生きづらさは息づらさです。ストレスの解消に有効なのは何よりも呼吸を深めることだと思うのです。

 

息づらさ(呼吸の不安定さ)は、進化の過程で得た、誰しもが持っている、人間の宿命であると三木成夫はいいます。(そのお話はまた別の機会にしますね)

 

意識して呼吸を深めることが人間にとってどれほど大切なことでしょうか。

すべての人間が呼吸を大切にしていれば大気汚染はありません。

 

f:id:studioawai:20160629080438j:plain

呼吸とは何でしょうか? 

 

吸って吐いてが呼吸のすべてではありません。呼吸をしているのは60兆の細胞です。血液循環によって全身の細胞に酸素を届け、吐き出された二酸化炭素を回収しているというのが呼吸の本質です。

 

つまり血流を良くしなければ深呼吸の意味はありません。

血液という水の循環なくして人は呼吸できません。

息を大切にすることは水を大切にすることでもあるのです。

 

ところで、わたしたちの体のなかにある血管を全部つなぐとどれぐらいの長さになると思いますか??

 

約2万㎞、地球を2周半するといいます。

驚きですよね。

 

偏った姿勢や運動不足は、血行が阻害されたまま、肩こりや腰痛、冷え、むくみ、イライラ、解消されないストレスを抱えがちです。それは細胞の叫びが身体に現れたものです。まずは細胞(生命)のニーズは満たしてあげること、それには深い呼吸を促すヨガがもってこいなんです。

 

ヨガは身体のバランスを調えると同時に血流をよくするための体操です。体が柔らかくないといけない、出来る出来ないが問題ではありません。筋肉が硬いということは血流も悪くなっていることが考えられるので、体が硬い人ほどヨガをすることで大きな変化を感じられることがよくあります。思い込みが体をかためてしまっていることがよくあります。全身を調和して使うための練習にいわゆる頑張りは不要です。大切なことは観察です。呼吸、心身を観察しながら日常ではなかなか感じることのないバランスやつながりを経験するのがヨガのポーズです。不必要な緊張を手放すことで、これまで使うことのなかった筋肉は目を覚まし、呼吸の深まりとともに心身のバランスが調えられてきます。

 

話が逸れてしまいますが、そもそも「出来る」とは何でしょうか?

やまとことばでは「いでくる・でてくる」というのがその意味です。「でてくる」ことを手助けし邪魔しないことが「出来る」ということです。自然に沿っていることで、無理やり出すことではないのです。「出来る」ために必死になることは「いでくる」ことを妨げているかもしれません。息を詰め、でてくる息を妨げてはいませんか。でてくる感情や思いを妨げていませんか。溢れ出し流れていることは生命の姿です。「でてくる」ことは喜びです。

 

血流をよくするためには食事などにも気を配る必要があります。食事についてはまた別の機会に書きたいと思います。

 

ココロ(内臓)の声を聞きながら自分を見つめ、ホリスティックに関わり、ととのえ、癒していく。ヨガとは「お手入れ」なんです。無意識のままであれば荒れてしまう、意識的に自分を奮いたたせ無理をして頑張っていると疲れてしまう。自然としての自分を受け入れ、必要なものを満たしながら、お手入れをし、花を咲かせ実らせ、喜ぶ。

 

のびやかに吹き抜けていく呼吸は不安を取り除き、自分らしく生き生きとあることを支えてくれます。文字通り、息は生きることです。

 

息を大切にすることは自分を大切にすることです。

みずからの(おのずからの)こころに耳を傾けることです。

 

わたしたちの言葉は息にのって表現されます。

言葉は細胞の叫びです。

息はコミニュケーションです。

自分自身との対話は自然との対話です。

そして、人との対話です。

 

いま吐くその息を、わたしを、そして誰かを祝福する息として味わって吐きましょう。

 

呼吸の本当の姿はあらゆる生命の生かし合いです。人や動物が吐いた息は植物を生かします。植物は酸素を与えてくれるばかりか、食べ物や家や服などとして人や動物を生かしてくれます。あなたがいま吐いた息は誰かを祝福しているのです。同時にあなたはつながりのなかにいて、いつも誰かに祝福されているのです。これまでに吐いてきた息はお花を咲かせ、食べ物になってきました。

 

人間にできることは、その豊かな関係性を思い出し、そのつながりのなかに生きることなのです。

 

自分のなかにどこまでも広がる神秘的な大自然という扉の前に立ち、鍵を開ける。どこからともなく吹いてくる風に揺られ漂い、ときにはその風に乗って大空高く舞う。

 

リラックスしましょう。

長くでていく息に意識を向けてみましょう。

祝福とともに、喜びとともに。

 

そこから調和に満ちたわたしの幸せ、世界の平和が訪れると信じています。

 

 

我々は大いなる精霊に息吹を与えられている。

自分自身で息をしているのではない。

大いなる精霊が息を吹き込むのをやめると、我々はトンネルを通って、もといた精神世界に還ってゆく。

死とは息を、生命という一つの息吹に返すこと。

  〜アメリカインディアンの言葉

 

9/4日はあわいのとき vol.3

 

であう つながる ひろがる

そうぞうしよう
あんのんなくらし

日々の暮らしにちょっぴり隠し味。
誰かと出会う。
何かと出合う。
化学反応がおこれば、
今までよりも少し
楽しくなるかもしれない。

さぁ心ひらいて
みんなと繋がり響きあおう!


【2階: studio awai】 
《初めてでも大丈夫!60分のヨガ、ピラティスのクラス》

f:id:studioawai:20160831103536j:plain


10:00-11:00《たいわヨガ ベーシック》タイ

こころとからだのあわい。
みずからとおのずからのたいわ。
こころとからだの声に耳をかたむけるとき、そこにはいつも新たな気づきがあります。心身を和らげ、ととのえ、自分自身とのつながりを大切に深めていきます。訪れる癒やしと満ちてくる調和、元気な毎日のためのヨガです。
「ベーシック」
しなやかに伸びる背骨とそれを支える土台をつくる、基礎のクラスです。特に意識して足を使うことで地球とのつながり、上半身とのつながりを感じ、しっかりと動いて全身の氣の巡りをととえていきましょう。スッキリとリフレッシュ、元気になるクラスです。


11:30-12:30《はじめてピラティス》Takako

呼吸法、正しい姿勢、骨盤の動かし方、肩甲骨の動かし方、などピラティスを始めるにあたって基礎になることをじっくり説明し動いていきます。
ピラティスで身体を細かく動かすことにより、思考を止め、集中して身体とつながる。
身体とつながれば、自分とつながる。
腰痛や肩こり、姿勢の歪みが気になる方、自分とつながりたい方、ピラティスを始める第一歩に。


13:00-14:00《めぐりめぐるヨガ》Tomonchi

最初にテニスボールを使ってコロコロと体のかたくなっている所をほぐした後、ゆったりと動いていきます。
その中で、第2の心臓といわれるふくらはぎを動かしながら、下がってしまい戻りにくくなっている血流を良くしてきます。

体のめぐりを良くして、体も心も健やかに整えていきましょう*(^o^)/*


16:00-17:00《はじめてヨガ》タイ

ゆるりとヨガを楽しみたい方におすすめです。
はじめてでも大丈夫!初心者におすすめのやさしい内容です。
緊張をほぐし、ゆるめ、センターを定め、呼吸を深くととのえていきましょう。氣の流れを感じ、気持ちよくリフレッシュできるクラスです。

[定員]ヨガ: 8名 ピラティス: 5名
[料金]各1500円 or 5あわい
[レンタルマット]200円
ご予約をお待ちしてます!
メール info@studioawai.netにて予約受付中です!
動きやすい服装でご参加ください(ピラティスは体のラインがわかりやすい服装がおすすめです)


【1階: ココハネ】
《ゆるりマルシェ》
・Bija handmade by tomonchi(ハンドメイドアクセサリー)
・cocohane (耳つぼ)
・"Hā" breath of life(ロミロミ)
・MEHENDI TARA (メヘンディ)
・ヒーリングフードオラクルカード(カードリーディング)
・Pirate Utopia (自家製天然酵母パン)
・SLOW HAND(天然酵母パン)
・倉田商店(ジャム)
・甲山ハニーガーデン(非加熱、無添加はちみつ)
・Love's Gallery(フェアトレードココナッツオイル)

f:id:studioawai:20160802164839j:plain



《ワークショップ》
・Outdoor Craft
廃棄処分されてしまうデニムの耳を使い、ヘアアクセサリを作るワークショップです。アイロンと布用ボンドで作るので、お子様から参加できます。参加費は材料込で300縁。

《ギフトステーション》
おうちに眠っている「不用になったけど、捨てられないもの」はありませんか?それらのモノを「今必要としているだれかにもらってほしい」それは余剰分への配慮。どなたでも参加していただけます
そんなステーションを作ります。
もしお気に入りが見つかればありがたくいただいちゃいましょう!
※新しい出会いが見つからなかった場合はお持ち帰りいただきます
※参加費完全無料

《ライブ》ドネーション(自由料金制)
・MIKA(ウクレレ弾き語り)
14:45〜30分程度


その他、たくさんの人達とつながってほしい、ひろがってほしい、という願いから、いろいろなイベントを企画しております❤︎

お越しをお待ちしてます!

 

詳しくは⇩クリック♪

あわいのとき vol.3

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++

阪神間 西宮でヨガ・ピラティスをはじめませんか!

studio awai スタジオあわい

〒662-0973 兵庫県西宮市田中町4−9 あんのん舘2F

TEL: 0798-20-0643

Email: info@studioawai.net

WEB: https://www.studioawai.net

FB: https://www.facebook.com/studioawai

 

であう つながる ひろがる そうぞうしよう あんのんなくらし 

あんのん舘  https://www.facebook.com/unknownkan.info/